「新年聖会報告」


 2013年1月14日(祝・月)近畿福音ルーテル教会新年聖会が橿原ルーテル教会で行われました。

 当日は、日本全国を襲った寒波のため、大雪となって真っ白な雪化粧の中、バンジョブ・クサワディー監督よりルーテル教会の中心にある十字架の神学を土台とした、アジアの中に位置するタイ国と日本の教会形成の在り方と、福音信仰の喜びのメッセージをいただきました。また午後は、讃美の時間、タイ研修報告の時を持ちました。11月にタイ研修に参加された先生方の報告を受け、祝福を分かち合うことが出来ました。

 この日一日を通して会場は、一同が讃美と祈りと喜びに包まれて、神様からの豊かな祝福に満たされた一日となりました。導いて下さった神様に心から感謝申し上げます。  

                議長  末岡成夫


            


バンジョブ・クサワディー監督〕